フェレット速報

Read Article

10-FEETコラボアルバム「6-feat 2」カバーアルバム「Re:6-feat」曲の内容とは!?コラボアーティスト発表!

10-FEETコラボアルバム「6-feat 2」カバーアルバム「Re:6-feat」曲の内容とは!?コラボアーティスト発表!

10-FEETは、1997年にメジャーデビューした京都出身の3人組みロックバンドである。
主にロック色の強い楽曲が多いが、ミクスチャーと呼ばれる様々なジャンルのメロディーもこなす
10-FEET
メンバー
ボーカル/ギター TAKUMA(たくま)
ベース/ボーカル NAOKI(なおき)
ドラム/コーラス KOUICHI(こーいち)

10-FEETはなんでもこなす!様々なアーティストから好まれている?

10-FEET2
10-FEETはデビュー当初自らの音楽性を全面にだして活動をしていた。
今もそうだが、作詞作曲はボーカルのTAKUMAが全てをこなしている。

そんな10-FEETは今では人気アーティストたちと肩を並べ多くの楽曲でコラボを果たしている。
それが今回の2つのアルバム、コラボアルバム「6-feat 2」カバーアルバム「Re:6-feat」だ。

コラボアルバム「6-feat 2」のアーティストとは?

10-FEET3
「6-feat 2」は2006年に発売されたコラボアルバム「6-feat」の第2弾である。


今回発表となった「6-feat 2」のアルバムの中身がこれだ!!
・STONE COLD BREAK feat. FIRE BALL
・super stomper feat. MAN WITH A MISSION
・その向こうへ feat. ROTTENGRAFFTY
・hammer ska feat. 東京スカパラダイスオーケストラ
・focus feat. RHYMESTER
・ライオン feat. tricot

RHYMESTER(ライムスター)FIRE BALL(ファイヤーボール)などの日本を代表するラップ界の大物や、東京スカパラダイスオーケストラのような老若男女問わず愛されているアーティストとのコラボも実現している。
管理人が一番オススメしたいのが、今海外でも話題の 『MAN WITH A MISSION』(マンウィズアミッション)である。
過去MAN WITH A MISSIONのアルバムの中では「database feat. TAKUMA(10-FEET)」としてコラボを果たしていたが、10-FEET全体としてコラボは初となる。
10-FEET4

カバーアルバム「Re:6-feat」のカバー曲とは?

コラボも多く手がける10-FEFTだがカバーアルバムも同時に発表した。
そのコラボ曲がコレだ!!
・GOOD GIRL(THE MAD CAPSULE MARKETS)
・今宵の月のように(エレファントカシマシ)
・Stay Gold(Hi-STANDARD)
・NO.NEW YORK(BOOWY)
・Basket Case(GREEN DAY)
・LINOLEUM(NOFX)

やはりロック色が強いアーティストのカバーが多い中、エレファントカシマシのようなJ-Rockもカバーしている。
全ての人が聞きやすいアルバムになっている。
10-FEET5

管理人個人的は、少し前の記事で書いた『マキシマムザホルモンが八王子で復興支援チャリティーイベント!東京・南大沢中郷公園にて豚汁手売り!』で登場したマキシマムザホルモン。
実は両者ともに八王子出身バンドとして古くから信仰があり、今までも様々なコラボを果たしている。
コラボ曲の発表はもちろん、お互いのライブには飛び入りで参加などもしている。
10-FEET6 是非一度マキシマムザホルモンと10-FEETのコラボ曲「ビタミン7」も聞いて見て下さい。
遊び要素の多い楽曲となっているので楽しく聴けると思います。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top