フェレット速報

Read Article

イモトエベレスト登頂断念!原因は雪崩事故か?社長が発表!

イモトエベレスト登頂断念!原因は雪崩事故か?社長が発表!

お笑いタレントのイモト・アヤコは現在バラエティー番組の『世界の果てまでイッテQ』の企画で、世界最高峰のエベレスト登頂を目指している。

しかし、先日発生したエベレスト史上過去最悪の雪崩事故で、イトモら登山隊の安否と、登山継続するのかとの話題が挙がった。
詳しくは過去の記事を参考にして頂きたい。
イモト、エベレスト大事故で今シーズン登山中止もツイッター更新!なすび『元気です』

一度はエベレスト登頂続行を決意していたイモトら登山隊にまさかの事態が起きている。一体なにが起きたというのか?

エベレスト史上最悪の雪崩事故

エベレスト4月18日に登山ルートでネパール人ガイドらが雪崩に巻き込まれる事故が発生した。
死亡者12名。行方不明者4名。負傷者3名の過去最悪の雪崩事故である。
詳しくはコチラの記事を参照下さい。

雪崩事故による被害

4月18日に起きた雪崩事故による影響で、今シーズンのエベレスト登山は中止になっている。それほど大きな事故であり、危険状態だということだ。

しかしそれでも、事故発生当時のイモトら登山隊は、登頂を目指して高所順応中であった。そんな中イモトはツイッターをこのように更新している。

事故のことには一切触れていないが、逆に何もなかったのだろう。 その後21日に再度ツイッターが更新されている

これを見る限り、本人達は登山続行に前向きであり、継続を望んでいるのが分かる。もちろん事故のことを知っていて、それを踏まえてのことだ。

日テレ社長がエベレスト登山中止を発表

大久保好男一度大きな事故があったのにも関わらず、続行の意思表示をした今回の登山隊だが、今日28日に行われた『日本テレビ定例会見』で、イモト・アヤコが挑戦中のエベレスト登頂企画について、断念することが発表された

今回ここまで大掛かりで、話題になっている企画の中断する理由は何があったのか?
日本テレビ大久保好男社長

「情報収集し、分析の結果、登頂を断念すると決めました」
「今日の段階で最終決定が下された。訓練をして準備を進めていたが、18日にシェルパが雪崩の事故にあって亡くなった。各国からを情報収集して検証した結果、今年は断念することに決めた」

としている。

事故発生から10日がたってからの報告である。
当の登山隊は、エベレスト登頂企画断念発表の前日に、企画番組の「世界の果てまでイッテQ!」でイモトが生電話で意気込みを語っていた

「うまくいけば、5月中旬から下旬くらいにエベレスト登頂を目指しております」
「なんとかみんなで力を合わせて、エベレストのてっぺんからの景色を見ている皆さんにお伝えしたいと思いますので、応援よろしくお願いします。頑張ります」

この次の日にまさか中止になるとは思ってもいなかったであろうイモトは、エベレスト登頂に前向きな発言を繰り返していた。


今回のエベレスト登頂に危険だとの指摘も多数

登山 危険今回のエベレスト登頂に向けて、イモトさんは多くのトレーニングと体調管理に気をつかって、長い日を準備に費やしてきた。
お笑いタレントでありながらも、抜群の運動神経と、直向なトレーニング、そしてこれまでにキリマンジャロ、モンブラン、マッターホルンといった世界の山々に登山を繰り返していたこともあり、周囲はエベレスト登頂に大きな期待を抱いていた。

しかし、さすがに今回の雪崩事故が起きたときには周囲の反応は違ったようだ。
少なからず雪崩事故が起きる前からも、

「バラエティーの域を超えている」
「さすがに危ないのではないか」

などの意見があったようだ。

本人達には残念な結果になったかも知れないが、何かしら事故が起きる前で本当によかったかもしれない。
今回の大事故の背景には色々な事情があることも知られるきっかけにもなった。

エベレスト登山という一般の人にはかけ離れた物事が、これほど身近に感じ、考えさせられることになった良い機会なのかもしれない。
イモトさんら登山隊の無事の下山を心より願っています。

4月18日のエベレスト史上最悪の雪崩事故の詳細

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top