フェレット速報

Read Article

大塚愛現在新曲『モアモア』MV視聴可能!Mステで魅せた演出がステキと注目!

大塚愛現在新曲『モアモア』MV視聴可能!Mステで魅せた演出がステキと注目!

5月2日、先ほど放送された「ミュージックステーション」での演出と新曲に注目が集まっている。ソロでは3年8ヵ月ぶりに登場した「Mステ」での大塚愛さん。

初披露となった新曲「モアモア」と、「花より男子」の挿入歌として使われていた「プラネタリウム」をピアノ弾き語りバージョンで披露してくれました。
大塚愛さんの『さくらんぼ』のPVが可愛くて可愛くて何回も聞いていた記憶があります。

他にも今日披露してくれた『プラネタリウム』も好きでしたね。
え?フェレ速の思い出の話はいらない?
ですよね。では早速大塚愛さんの新曲「モアモア」のMV(ミュージックビデオ)をご覧下さい。

大塚 愛 ai otsuka / モアモア ~Short Version~


ん~相変わらず可愛いw

今日放送されたMステでの演出も話題を呼んでいます。
MステではMVで使われた47体の等身大大塚愛パネルも参加し、総勢48人の大塚愛で新曲を熱唱
この姿はツイッターで話題になり反響を呼んでいる。パネル

ただパネルも設置されていただけでなく、ひな壇が引き込まれ多くの大塚愛パネルが登場。さらに天井からも吊り下げられ大塚愛パネルが登場。
まさに大塚愛一色になったMステでした。


プラネタリウムの演出も感動

プラネタリウム「モアモア」の演出に話題が言っているが、個人的には「プラネタリウム」の演出方法も好きでした。
ピアノ弾き語りバージョンの「プラネタリウム」、ステージは真っ暗になり、一面星空になり、まさに星空に包まれながら歌っている大塚愛さんがとても幻想的でした。

Mステでの映像は載せられないので、プラネタリウムのPVをどうぞ。

プラネタリウムの発売は2005年の9月21日なので、今から7年も前の話になります。
しかし、今でも皆の記憶に残り、Mステでの披露されるほどの人気曲になっています。

新曲「モアモア」5月2日から配信開始

モアモア今回の演出で新曲「モアモア」に注目が集まっていますが、今日5月2日より先行配信が開始されている。
大塚愛さん自身が「カラオケでストレス発散に最適」と語っているように、カラオケでとても盛り上がるであろう仕上がりである。

そんな「モアモア」のメーキング映像があったので紹介します。

「大塚愛」が全国各地に出没!?


昔と変わらず、陽気な大塚愛さんの様子が見れますね。
とても楽しそうに歌っているのが印象的です。

全国47都道府県に設置された、等身大大塚愛パネル。
その場に居合わせた人たちは、みんな興味があるのか触れ合いながら楽しそうにしている映像もMVでは使われています。

今日をきっかけに、改めて大塚愛さんの曲を聞き返しているのは私だけじゃないはずw
ちなにみ、最初にも言いましたが、私は「さくらんぼ」のMVが好きです!

発売は2003年の12月17日。今から11年前!?
未だにカラオケで歌われているのは凄いですよね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top