フェレット速報

Read Article

櫻井翔家族のプロフィールまとめてみた!父(櫻井俊)は総務省事務次官,母(櫻井 陽子)は大学教授,妹(櫻井舞)は日本テレビ,弟(櫻井修)は慶應義塾大学

櫻井翔家族のプロフィールまとめてみた!父(櫻井俊)は総務省事務次官,母(櫻井 陽子)は大学教授,妹(櫻井舞)は日本テレビ,弟(櫻井修)は慶應義塾大学

日本を代表するトップアイドル”嵐”櫻井翔さん。
今ではニュースキャスター司会業もこなす多才ぶりで、インテリエリートアイドルとして地位を確立しています。

そんな櫻井翔さんの家族が全員エリートだと話題になっています。
櫻井翔さんだけでも日本のトップアイドルなのに、家族全員がエリート。。。
親の育て方なのか?
生活環境の違いなのか?
一体なにがエリート家族を作り上げたのか?

櫻井家の秘密に迫ってみよう。

長男:櫻井翔のプロフィール

櫻井翔櫻井翔(さくらい しょう)
1982年1月25日 現在32歳
血液型:A型
事務所:ジャニーズ事務所
グループ:
最終学歴:慶應義塾大学経済学部卒業

ジャニーズ事務所に所属しているだけでも凄いのに、日本で一番ファンの多い”嵐”のメンバー
さらに、慶應義塾大学経済学部卒業をしているので頭もいい!
ニュースキャスターや司会業もこなすマルチな才能の持ち主。
もちろん、顔もかっこいい!

これは見た目も頭も雰囲気も何もかも勝ち目がない。。。
ここまで完璧な男だとまさにアイドルとしての象徴ではないでしょうか?

それを裏付けるかのように、2014年2月14日ORICON STYLE『恋人にしたい男性有名人ランキング』2連覇を達成ししている。

次男:櫻井修のプロフィール

櫻井修櫻井修(さくらい おさむ)
芸能人ではないので詳しいプロフィールは分かりませんが、長男の櫻井翔さんとは13歳の歳の差があるそうです。つまり現在19歳?
お兄さんと同じ慶應義塾大学に在学中

高校時代からラグビーをし、大学でもラグビー部で汗を流しているようです。
学校の合唱会で嵐の曲を歌ったりもしてそうです。

長女:櫻井舞のプロフィール

櫻井 舞櫻井 舞(さくらい まい)
1986年生まれ 現在28歳
2009年 成城大学卒業
日本テレビ入社
ニュース番組のリポーター等を手がける

日本テレビに入社した当時、兄の櫻井翔と顔がそっくりだとして大きな話題になりました。
残念ながらアナウンサーとしてではなく、総合職としての入社なので兄妹の共演は難しいかもしれませんが、報道番組であり、兄が司会をしている『NEWS ZERO』では兄妹共演が期待されています。

母親:櫻井陽子のプロフィール

櫻井 陽子櫻井陽子(さくらい ようこ)
1957年生まれ
1979年 お茶の水女子大学文教育学部国文科卒業
92年 同大学院博士課程人間文化研究科単位取得退学
富士フェニックス短期大学助教授、駒澤大学文学部教授

お茶の水女子大学出身と言うことでも分かるように、正真正銘のお嬢様です。
実家は新聞社を所有(社長)であり、元総理大臣の故小渕恵三さんと親戚関係であるなど、経歴だけでも相当凄い人です。
さらに子供たちが日本のトップアイドルだとしたら、非の打ち様がないですね。
現在は大学の教授として活躍しているようです。

父親:櫻井俊のプロフィール

櫻井俊櫻井俊(さくらい しゅん)
1953年12月14日生まれ
東京大学法学部卒業
総務省総合通信基盤局電気通信事業部長

東大の法学部出身で、なんかよく分からない総務省の部長。。。もうこれだけで相当凄い人だというのが分かりますね。
さらに、事務次官候補とも噂されています。
※事務次官とは、行政機関の官職の一種です
つまりお国の機関の管理職でとっても偉い人ですw

櫻井家はリート集団

櫻井家よく聞くのが、エリート家族では誰かしらが落ちぶれているや、経歴に傷をつけているという話。小説やテレビにはありがちな設定ですが、まさか現実にテレビ以上の設定のエリート家族がいたとは。。。

両親は事務次官と大学教授
子供はトップアイドルに日テレに慶應義塾大学
全員がエリート

エリートの家にはエリートの子供が育つのか?
なにかしら特別な教育方法があるのか、それとも素質なのか?
詳しくは分かってはいないが、一つ確かなのは、家族が仲が良いこと。

特に櫻井翔さんは、妹と弟を溺愛していることはファンのみならず、テレビで何回も公言するほどです。
家族が仲が良いのは教育の一環なのか、どちらにしろ、家庭が明るいのが全員が素直に育つ要因の一つではないだろうか。

今後も素晴らしい櫻井家の活躍が楽しみだ。
特に次男の櫻井修さんは、大学卒業後の進路に期待ですね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top