フェレット速報

Read Article

乃木坂46松村紗友理キス相手は集英社グラビア担当者!妻子持ち不倫のナンパに疑問【週刊文春】

乃木坂46松村紗友理キス相手は集英社グラビア担当者!妻子持ち不倫のナンパに疑問【週刊文春】

相変わらずAKB48グループのスキャンダルが絶えません。
“恋愛禁止”は一体なんだったのか?
ただの話題づくりのようにしか感じられなくなってきました。

今までは噂であったり、証拠はないが元彼の暴露などだったが、今回は『週刊文春』がしっかりキスしている写真を撮っている。
しかも、相手は妻子持ちの男性ということが驚きだ。

一体何があったのか?
相手の男性とはどうやって知り合ったのか?

乃木坂46松村紗友理プロフィール

村松2松村紗友理(まつむら さゆり)
生年月日:1992年8月27日 現在22歳
出身:大阪府
身長162cm
所属:乃木坂46

乃木坂46の清純派の人気メンバーの松村紗友理さん
天然ボケ”キャラとしての印象も強いが、さすがに今回の1件は”天然”では済まされないのではないか?
ファンも相当怒っているに違いない!っと思ったのですが、『週刊文春』の記事によると、今回の松村の熱愛報道について、

「松村は天真爛漫の“天然ボケ”キャラなので、『松村らしいな』というのが正直な感想です。特段の驚きはありません」「グループの人気に大きな影響は出ないと思う」

といった反応。さすがに毎回のスキャンダルにファンも動じなくなったのか?
しかし、今回は不倫。さすがにお咎めなしは許されないのではないか?

キス相手は集英社グラビア担当の男性


写真を見てもらえれば分かるが、結構アウトな抱擁とキスの写真である。
これを”天然”だのの言葉では片付けられないだろう。

お相手の男性A氏は今年春まで集英社が発行する漫画雑誌「ヤングジャンプ」でグラビアを担当していたという。
つまり担当編集者が起用したタレントと関係をもってしまったのだ。
これには業者関係者も驚きを隠せない。

「漫画雑誌のグラビアは、登場するタレントで発行部数が左右されることもあるほど重要な要素であり、人選やタレントたちの扱いにおいては公平性に十分配慮する必要があります。そのため、担当編集者が起用する特定のタレントと交際するなど“御法度中の御法度”であり、もしバレれば会社にいられなくなってもおかしくありません。
集英社としては、自社を代表する雑誌の表紙を飾った人気アイドルに担当社員が“手を出した”ことになり、“清純派”を売りにする松村のイメージにダメージを与えてしまった。
これだけでも大問題ですが、今後自社の媒体で乃木坂46のみならずAKB48グループという強力コンテンツを起用できない事態にもなりかねず、会社にとっては大損害を被る可能性もあります」引用元:週刊文春

ラジオ番組で涙の謝罪

レコメン10月8日に発売された『週刊文春』「熱烈路チュー&不倫」報道が掲載されてから、同日8日のラジオ番組で生出演の謝罪をした。
午後10時からの文化放送のラジオ番組「レコメン!」生放送に登場し、「ご迷惑をかけたことを深くおわびします」と謝罪を行った。

今回はファンやメンバーだけでなく、相手の男性は妻子持ち、相手の家族にも迷惑をかけたことにもなる。
お相手の女性は許してくれるのか?子供はどう思っているのか?
そう考えるだけでいたたまれない気持ちになる。

きっかけはナンパ

なんと2人が知り合ったきっかけはナンパだというのだ!
これは本人の口から出ている言葉で、

「普段では絶対ありえないことなのですが、いろいろ悩んでいるときに街中で声を掛けられて食事に行きました」と涙ながらに訴えた。キスしたことについては「飲みなれない酒に酔ってしまい、本当にすいません……」「相手のご家族に不快な思いをさせてしまい、本当に申しわけなく思っています」と声を詰まらせた。週刊誌に書かれていることは一部、間違いもあると訴え「男女の仲というのはありません」引用元:YAHOOニュース

松村さんは偽名を使い身分を隠していた。さらに相手に妻子がいることを知らなかったという。

しかし普通に考えれば、いくら疲れているときであっても、アイドルが路上で知らない男性に声をかけられてひょいひょい付いて行くものなのか?
それに偽名を使っていたとしても、担当編集者が自身の雑誌の表紙に使われたアイドルに気付かないものなのか?

はっきり言って疑問点が多く存在する。
偽名を使っていた→雑誌編集者が特定のタレントに手だしがバレたらまずいじゃあ偽名ってことにておこう
路上でナンパされた→さすがに撮影時に声かけされたってことになったらまずいじゃあナンパにしよう
妻子持ちとは知らなかった→さすがに不倫はまずすぎる妻子も持ちって知らなければいいんじゃね?

と後付設定のようにいくらでも疑問はでてくる。
事実はどうかは分からないが、実際に写真に収められてしまっている。
松村さんは22歳ということで、恋愛は自由であるが”恋愛禁止”を謳っているアイドルグループの一員だ。

今までもAKB48グループのスキャンダルは多く報じられてきているが、実際に処分(解雇)されてきたのは人気がそれほどなかったメンバーに限られている。
人気のあるメンバーのスキャンダルは、むしろそれを糧にさらに人気を博す材料にもなっている。
本当にこれでいいのか?とにかく乃木坂46の処分を待ってみよう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top