フェレット速報

Read Article

和紙が世界無形文化遺産に登録か?細川紙(埼玉県小川町東秩父村)の技術

和紙が世界無形文化遺産に登録か?細川紙(埼玉県小川町東秩父村)の技術

日本の和食に引き続き、和紙世界無形文化遺産に登録される可能性が高くなっている。

去年から言われ続けていた”和紙”のユネスコ無形文化遺産への登録
文化庁が去年の3月6日に和紙 日本の手すき和紙技術の登録を提案するとされてから、約1年半後のことだ。
登録の結果はまだ分かっていないが、2014年10月28日に、人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に載せてもいいかの通知がくる。
この通知が届いたら、ほぼ無形文化遺産への登録は確実だとされている。

そもそも無形文化遺産ってなに?
”和紙(細川紙)”とは何なのか?

分かりやすく解説していこう。

UNESCO(ユネスコ)ってどこの団体?

UNESCO-min今回も自然と使われている、ユネスコ無形文化遺産という名前。
そもそもUNESCO(ユネスコ)ってなに?
世界的な団体か何か?
ミシュランみたいなもの?

UNESCO(ユネスコ)とは、国連教育科学文化機関のことだ。
もっと分からなくなったんだけど。。。

とにかく、国際連合(こくれん)の機関のうちの一つだ。
ミシュランは実はただのタイヤメーカーだ。
(旅行ガイドブック『レッドガイドブック』星付きのレストラン紹介)
UNESCO(ユネスコ)は世界的な機関の一つと言えば分かりやすいかもしれない。

和紙なのに無形文化遺産?有形との違いは?

細川紙-min有形・無形の違いはその言葉の通り、
有形:遺跡・景観・自然など
無形:技術や伝統芸能など

和紙ってことは実物があるから『有形』なんじゃないの?

今回の世界遺産への登録は、”和紙”自体の登録ではなく、その作成段階の技術に対しての登録だ。
だから厳密には”和紙”ではなく、文化庁も言っている和紙 日本の手すき和紙技術となる。

小川和紙(細川紙)の技術

小川和紙-min小川和紙細川紙の違いは、小川和紙を代表するものとして”細川紙”がある。
そんな小川和紙の起源は古く、一説には約千三百年前の技術だともされている。

元々独特の技術と丈夫で素朴な紙質が人気で、、国の「重要無形文化財」 県の「伝統的手工芸品」の指定を受けてほどです。
それが、今回は世界的な技術として認定されようとしています。

細川紙は買えるの?

世界遺産に登録されると手の届かないもののように感じますが、そんな訳でもなく、
例えば小川和紙であれば折り紙としても手に入る。

細川紙であればそのままの状態でも手に入る。

 

和紙が世界遺産に登録されるかの発表は、2014年の11月頃とされているが、先に発表される人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に載るかが問題になってくる。このリストに載れば世界遺産登録は間違いない。
”和食””和紙”
日本の伝統的な技術が世界的に登録されることは、日本人として嬉しくなる。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top