フェレット速報

Read Article

紫野レイニュースの晩餐会で問題発言?尾木ママと討論の京学卒の才女

紫野レイニュースの晩餐会で問題発言?尾木ママと討論の京学卒の才女

11月2日放送のフジテレビ系ニュースな晩餐会【尾木ママVS宿題代行業者!なべやかん大学替え玉受験を語る!】』
宿題代行は善か悪かを議題に、尾木ママを筆頭に討論が繰り広げられている。

宿題代行は時々問題視されてはいるが、代行業者は年々増えている傾向になるので、改めて検討されている。
参考記事↓
卒論代行 バレずにいけるのか!?価格料金は!?そもそも法律違反になる?

学校から出された宿題を代行する業者
仕事内容は多岐に渡り、読書感想文絵日記など、筆跡や絵の特徴をマネたり、さらに子供の性格を反映した宿題を代行している。

例えば、せっかちな性格と子供の宿題代行は、『足し算と引き算を”わざと”間違える』などだ。
これでは教師は見抜くことはできないだろう。

この討論の中で異彩を放っていたのが、京都大学卒業の紫野レイさんだ。

紫野レイのプロフィール

紫野レイ-min紫野レイ
生年月日:1989年2月13日
出身地:神戸
出身校:京都大学

京都大学卒業の高学歴を引っさげ、タレント活動グラビア活動を行っている。
美貌とプロポーション・頭脳を駆使した活動を今後大きく展開していく。

紫野レイの発言

『宿題は勉強が出来ない人の為のもの。』
『(宿題は私は)ただの腕の運動だった。』
『受験生に絵日記を必要だと思っている人はいない。』

とまで言っている。
受験勉強が出来る人であれば宿題は必要がないと言うのだ。

これには共演者はかわいい顔して凄いこと言うね!?と驚きが起こった。
尾木ママとの討論は、宿題代行業者と多く行われていたので、直接討論は少なかったが、意見は相反していたのは間違いない。

世界の宿題代行業者事情

実は”宿題代行”は日本だけのことではない。
むしろ、日本は宿題代行後進国とされている。

アメリカでは250社
韓国ではなんと500社
その中で日本は15社しかない。

今後宿題代行業者が多くなるのか、それとも問題視され消滅するのか。
世界の流れからすれば多くなることは間違いないが、日本としてのあり方が問われている。

参考記事↓
卒論代行 バレずにいけるのか!?価格料金は!?そもそも法律違反になる?

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top