フェレット速報

Read Article

トイ・ストーリー4のあらすじは?ストーリをみんなが予想する!前作を超える作品に

トイ・ストーリー4のあらすじは?ストーリをみんなが予想する!前作を超える作品に

ディズニー/ピクサー初の長編アニメとして第1作が1995年に製作されてから、現在2014年までに全3作公開されている『トイ・ストーリー』シリーズ。

トイ・ストーリー3が完結編とされ、感動と完璧なエンディングに仕上がっていた。
シリーズ物でここまで綺麗にエンディングを迎えるのは珍しいと言われるくらいだ。

しかし、なぜここになって続編の作成が決定したのか?
実は当初ラセター監督も、トイ・ストーリー3の続編を作成する意思はなかったといいます。

感動的な3からの続編は一体どうなるのか?
監督の心境の変化にはなにがあったのか?
憶測をまとめてみた。

トイストーリー3のあらすじ

トイストーリー3-min監督も認める完璧なエンディングを迎えたトイ・ストーリー3
キャッチコピーは『さよならなんて、言えないよ…』
もうこれを聞いただけでもないてしまう人がいるんじゃないかと思うほどの感動的なエンディングだった。

簡単にあらすじを説明するとこうだ。

第1作目から10年後の主人公アンディが17歳の時の話。
大学進学と寮への引越しを控え、もうおもちゃ遊びは卒業しているが、長年相棒だったウッディだけをもって行こうとする。
残りのバズたちあもちゃは屋根裏へ移動させるが。。。
ママの手違いでごみに出されてしまう。
その時のママと主人公アンディとの会話で「ガラクタだ」と言われたと思い込むおもちゃたち。
その後託児所へ寄付されたが、歓迎とは裏腹に乱暴で雑な扱いを受けるおもちゃたち。
それを聞きつけウッディが助けに行くが。。。

と言うのがトイストーリー3の簡単なあらすじだ。
最後には感動的なエンディングが待ち受けているが、そこは実際に見てほしい。


トイストーリー4製作のきっかけは?

ラセター監督-min何度も言うが、監督が完璧なエンディングと言ったほどの物語が完結したにも関わらず、なぜ”トイストーリー4”の製作に意欲が沸いたいの?それはスタッフのアイディアが大きく関係している。
監督はこんなことを言っている。

ラセター監督によると「『3』のウッディとバズの物語はアンディとともに完ぺきなエンディングに仕上がったため、当初『トイ・ストーリー』の続編を製作する意思はまったくありませんでした」というが、アンドリュー・スタントンさんやピート・ドクターさん、リー・アンクリッチさんといった同シリーズの関係者がアイデアを持ち込んだことをきっかけに「4」の製作を決めたという。
ラセター監督は「私たちはこのキャラクターたちが大好きであり、彼らはまるで家族のような存在です。ですから期待に応じられる、または過去の作品を上回る場合以外には、キャラクターを使いません。本当にワクワクしましたし、この映画を製作し、私自身が監督を務めたいと思ったのです」とコメントを寄せている。

つまり3以上に期待の出来る作品が出来上がるアイディアがあるということだ。
これには期待が膨らむ。

トイストーリー4のあらすじ

しかし、トイストーリー3が完璧なエンディングを迎えただけに、トイストーリー4のストーリーが全く想像もつかない。
主人公の変更があるのか?
新たなおもちゃたちが参戦するのか?
それとも。。。

色々な憶測が飛び交う中、期待と3を超えられないんじゃないかと不安な声も入り混じるファンの声をまとめてみた。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top