フェレット速報

Read Article

2015年の年賀状でひつじが12年かけてマフラーを編み終える!感動的な物語

2015年の年賀状でひつじが12年かけてマフラーを編み終える!感動的な物語

2014年も残すところあとわずか。
そしてもう来年の年賀状が発売になりました。
そこで感動の物語が話題となっています。

今年もあと2ヶ月もしないうちに終わりますが、早い人は年賀状の準備に取り掛かる人もいるのではないでしょうか。
来年2015年の干支は未年(ひつじどし)です。
そんなひつじがキャラクターとして書かれている年賀状に、まさかの感動的な物語があったのです。

2003年の羊はマフラーを編む

まずは、12年前の2003年の年賀状を見てみましょう。
平成15年 年賀状-min年賀状の左上にある羊のデザインですが、マフラーを一生懸命編んでいる姿です。
なんとも可愛らしい姿に、当時はすっかり癒されていました。


2015年の羊はマフラーを編み終わる

そしてマフラーを編んでから12年後の来年
ついにマフラーを編み終えました。
2015年 年賀状-minなんだこの感動的な物語は。

12年前からこの物語を考えていたのか?
ちょっと羊のデザインが変わっていますが、同じ羊ってことでいいのかな?
正式なコメントとしてこの様に説明されています。

『12年前の未年用の年賀はがきのデザインでは編みかけだったマフラーが完成したデザインです。』引用元:郵便年賀

ネットでも感動の嵐

この12年かけた物語を知った人たちは感動に打ちひしがれています。
これを機会に今年の年賀状の枚数は増えるのでしょうか?

毎年メールやLINEで新年の挨拶を済ましている人も、今年は年賀状を出してみましょう。
そこに一言『12年かけてマフラー編み終わりました。by未(ひつじ)』とでも書いておけば、送られた相手はもうメロメロです笑
郵便年賀.jp

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top