フェレット速報

Read Article

害虫駆除をカインズやマツキヨがやってる!?評判は?

害虫駆除をカインズやマツキヨがやってる!?評判は?

カインズホームマツモトキヨシ害虫駆除なるものがやっていると聞いたので、色々調べてみました。

そもそも『害虫駆除』を聞いたことがある人はいますか?
戸建てに住んでいる人は何回も聞いたことがあるかも知れないが、マンションやアパートに住んでいる人には馴染みのない言葉だ。

まずは『害虫駆除』から説明していこう。

害虫駆除ってなに?

まずは言葉の意味から調べてみることにしました。

【害虫】
害虫(がいちゅう、英: Pest)とは、人間(ヒト)や家畜・ペット・農産物・財産などにとって有害な作用をもたらす虫。主に無脊椎動物である小動物、特に昆虫類などの節足動物類をいう。駆除には殺虫剤が使われる。英語では「害虫」「害獣」「害鳥」は、いずれも「Vermin」の語で表される。
役に立つものは益虫という。  引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B3%E8%99%AB

なるほど。よく分からない。
実際にどんなものが害虫と呼ばれているか調べてみたら分かりやすかった。
害虫 (1)

害虫例
・ゴキブリ
・ノミ・ダニ
・カマドウマ
・バッタ
・ナメクジ
・ムカデ
・ゲジゲジ など

つまり、家にいるゴキブリやダニなどの退治のことを総称して『害虫駆除』と呼ぶらしい。

害虫の被害とは?

そもそも害虫と呼ばれるものにはどんな被害があるのか?
家だけでなく人体にも被害があるのか?

ここでもwikiさんに頼ってみよう。

様々な形でヒトに被害を与えるものに対する呼称である。ヒトの生活のあらゆる面で、それを害する虫がいるので、その在り方は様々である。常にヒトに害をなしつづけるものもあれば、偶発的にヒトに害を与える、というものもある。前者であれば、常に配慮を怠る訳にはいかない。吸血性昆虫や、農業害虫がそれにあたる。
ある視点で見たとき、その虫が害をなすのであれば、それを害虫というのであって、別な視点でその虫を見れば、むしろヒトにとっての利益になる、益虫と判断できる場合もある。生物は、互いに複雑な関係をもって生活しており、ある生物種の個体数の増加減少が、生物群集全体に予測できない変化を引き起こす場合もあり得る。駆除の対象とすべきかどうかには、慎重な判断が必要である。野外の、それも人里離れたところに出たときのみ、危険を与えるようなものに対しては、人間側が配慮すべきであろう。

ふむふむ。つまり人体に悪影響があるものを害虫と呼ぶのか。
でも実際は、人体だけの影響ではなく、家屋や家畜、農作物にも悪影響があるのも多くいるらしい。

害虫駆除の意味は分かった。やる必要性もある。
ではカインズマツキヨでやるのには心配はないのか?

カインズで害虫駆除の評判と値段は?

まずは【カインズ】の害虫駆除を調べてみる。
※カインズとカインズホームは同じです。
カインズ公式HP
カインズ 害虫駆除 (1)

値段:2,980円(税込み)
評判:大手のホームセンターなので信頼は厚い
実際に作業をするのは下請けの業者だが、カインズは大手のホームセンターなので特定の下請け業者がある。
値段も手ごろで、件数を多くやれていることから安く害虫駆除が出来る。

マツキヨで害虫駆除の評判と値段は?

【マツキヨ】の害虫駆除を調べてみる。
マツモトキヨシ公式HP
…っと思ったがカインズと違って写真などはHPには載せていないらしい。
これでは本当にやっているのか分からないではないか!

っと思ったら、なんとマツキヨでの害虫駆除は関東限定らしい。
関東限定の理由は分からないが、確かにマツキヨで害虫駆除はやっている。

値段:2,980円(税込み)
評判:薬局なので薬剤の取り扱いには慣れている。
こちらも指定の下請け業者がいるようで、フマキラーなどの薬剤専門の会社と直接取引が出来るので、値段も他より安く設定されているようだ。

カインズ・マツキヨでの害虫駆除はオススメ?

カインズ 害虫駆除大作戦 (1) 店頭での告知がされていないので信憑性がなかったが、よくチラシをみてみると確かに書いてある。
ん~店頭での告知がないものだとどうしても疑ってしまうのがこのご時勢…

ですが実際に害虫駆除は毎日やっているようで、実際に店舗巡りをしてみても大体やっていることがわかった。
それでも怪しむのであれば、まずは店舗に電話で確認してみることをオススメする。

結論カインズ・マツキヨ両店舗での害虫駆除はオススメ!!特に虫嫌いならすぐにでもやろう!

何より名前が通っているお店なので信頼度が違う。
よくあるのが、名前も知らないような会社がチラシや訪問できたりもするが、値段は安く設定し追加で料金をせびる悪徳業者が多いのも事実。
しかし、カインズやマツモトキヨシほどの企業になれば追加料金の心配もなく、安心して任せられる。
何より施工もしっかりやってくれるので、安く安心してやりたいのであればオススメだ。

補足:自分でやる害虫駆除

番外編として、自分で害虫駆除をやるにはどうしたらいいのか?
そもそも家の周りにいる害虫であれば、ある程度は自分で何とかすることはできる。
それこそ、カインズやマツキヨで売っている殺虫剤で十分だ。

一番精神的ダメージもでかいゴキブリに関しては多くの商品が発売されている。
ゴキブリが出たときには、

巣にいるゴキブリを倒したいなら、

ゴキブリを家に寄せ付けたくないなら、

他にも数多くの商品が発売されている。
そんな中わざわざ害虫駆除を頼む必要があるのか?

実は害虫駆除を頼むのには大きなメリットがある。
それは値段と効果が大きく関係してくる。

上記の商品はどれも1,000円に近い値段がする。
出たら退治するのもゴキブリのそばに近寄らないといけない。
コンバットだってゴキブリをわざわざ誘導している。
音波は敏感な人には感じるかもしれない。

その点カインズなどに頼めば、3,000円しないで徹底的に退治をしてくれる。
それもゴキブリだけではなく、害虫すべてに効果があるのだ。

しかも卵や巣にも効果があるらしく、1回頼めば1年は効果が持続するらしい。
なのであれば、細かく殺虫剤を買うよりは圧倒的に費用対効果が優れているのは、害虫駆除だ。

何より自分で嫌な害虫を見なくて済むのが一番のメリットかもしれない笑

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top